早なれずし まるあい寿司本舗

お問い合わせ

まるあい寿司 おすすめ商品

紀州名産 早なれずし(平成28年3月 プレミア和歌山認定商品)

早なれすし

和歌山に古くから伝わる郷土料理のひとつです。
日高地方では、秋祭りが近づくとどの家庭でも「なれずし」づくりをはじめます。
独特の香りを持つ「本なれ寿司」は、発酵されて表面にうっすらとカビが生えたものが旨いとされていますが、くさりずしなので強烈な臭いがあり人によって好き嫌いが生じます。
そこで発酵させずに酢を使った、誰でも美味しく食べれる味に仕上げているアセ(暖竹)巻きの鯖のお寿司を、俗に「早なれずし」といいます。まるあい寿司本舗の「早なれずし」は、国産鯖と和歌山産のお米を使用、お米の味付けにも工夫をし、鯖は早なれずしに合うようにブレンドされた「酢」でしめ、アセ(暖竹)の葉で何重にも包み程よく発酵させています。お子様からお年寄りまで美味しく食べていただける人気の逸品です。

煙樹ヶ浜巻き(平成30年3月 プレミア和歌山認定商品)

煙樹ヶ浜巻き

紀伊水道の荒波が生む潮風に耐え続けてきた 日本の名松百選に選ばれた、煙樹ヶ浜の松林 その自然豊かな松葉の堆肥で育てられた 松きゅうりとちりめんしらすを贅沢に使用しています。
ひとつひとつの具が主張しすぎず お口の中で、旨味と食感を一度で楽しませてくれます。

逢母巻き (平成30年 新商品)

逢母巻き

美浜町には逢母という地名の場所があります。
神功皇后(第14代仲哀天皇の皇后)が三韓征伐の後に新羅からの帰路、紀伊水道に入り、衣奈で出産し、皇子(後の応神天皇)を井戸水で産湯につからせ、後に親子が逢ったと伝えられていることからつけられたと言われています。
まるあい寿司では、そのいわれをイメージして逢母巻きを製作しました。また、逢母巻きは季節(四季)に応じて新作を楽しめるというところが特長です。(写真は2018年春バージョンです)

鯖のこずし

鯖のこずし

一口サイズの鯖のお寿司です。
ワンパック3個入りの食べきりサイズで、おやつや小腹が空いたときにもおすすめです。

焼き鯖寿司

焼き鯖寿司

鯖を1枚1枚丁寧に焼きあげ、特製のゆず味噌で風味付けをした当店人気のお寿司です。

鯖そぼろ寿司

鯖そぼろ寿司

風味豊かな鯖のそぼろ寿司です。

おすすめ商品一覧

地方発送も承っております

まるあい寿司の「特選早なれずし」ギフトは、良質で肉厚な「さば」を使い、一つ一つ真心込めて作り上げます。
特選早なれ寿司は数に限りがございます。
5日前までに御予約をお願い致します

※生ものにつき、お届けできない地域がございます。お問い合わせください。

  • お中元、お歳暮ギフト
  • お電話でのお問い合わせ
  • プレミア和歌山認定
ページのトップへ戻る